中小企業海外市場開拓支援事業について

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

GW皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか。

今日は静岡県の中でのお話になります。

 

静岡県では中小企業の支援を色々行っておりまして、

経営革新や各種補助金など様々な制度があるのですが、

一昔前にグローバル化の波が押し寄せ、

現在でも、海外に販路を求める企業が後を絶たないと言われております。

 

とはいっても、中小企業にとってはチャンスである反面リスクも大きいですし、

準備からいざ進出まで期間もお金もかかります。

プロジェクトの立ち上げに至るまでにもハードルは多いように思います。

 

そんな中小企業の海外進出の最初のスタートラインに立つべくの補助金が静岡県にあります。

それが、中小企業海外市場開拓支援事業です。

端的に説明する文章を引用しますと、「海外市場開拓支援事業は、海外市場への展開にむけて、静岡県内中小企業者に対し海外の展示会出展、販売促進、市場調査等の経費の一部を補助するものです。」という制度です。

つまり、海外に進出しようと考えている、実際に海外の市場調査をしたい。

でも、費用がかかる。困った。と、いうときに、補助してあげるから、やってきなさいよーと、簡単に言ってしまえばこんな制度です。

 

どんなものが対象かというと、

①海外見本市出展

②海外向け販売促進媒体作成

③海外特許出願

④海外市場調査

⑤海外認証取得申請

の、いずれかにかかった費用が対象となります。

 

支援額は上限50万円で、かかった経費の1/2です。

 

当然ですが、必ず採択されるといったわけではなく、

審査会がありまして、審査の結果、交付が決まります。

申請書のクオリティが求められますね。

行政書士としての本分です。

 

きたごう行政書士事務所では、お客様のご希望に添えるよう、

全力でサポートさせていただきます!

 

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
きたごう行政書士事務所では、様々な許認可や届出、遺言や相続、契約などの相談から書類作成まで全力でサポートさせていただきます!
暮らしの中の「困った」は町の法律屋まで!お気軽にご相談ください!

対応地域:小山町、御殿場市、裾野市、沼津市、清水町、三島市、富士市、富士宮市、長泉町など県東部から、どこへでも。
きたごう行政書士事務所
行政書士 長田 怜也
0550-70-3061
kitago.osada@gmail.com

アメブロのほうも宜しくおねがいいたします。

http://ameblo.jp/kitago-ryo/entry-12250103661.html

facebook

https://www.facebook.com/kitagoh.gyousei/?ref=aymt_homepage_panel

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です