きたごう行政書士事務所よりお知らせ

当事務所の「JLOX」申請サポートについて

2023年4月12日

ライブエンタメ産業の基盤強化支援事業として、3月31日より申請が始まった通称「JLOX」ですが、1次募集が終了、4月14日から5月8日まで2次募集がはじまります。

第2回募集では、7月1日~10月31日まで行われるイベントを対応しております。

夏のイベント、そして芸術の秋のイベントですね。

おそらくかなりの激戦が予想される中、予算の取り合いもこの2回と3回募集で行われそうですね。

JLOXって何?

令和4年度「コンテンツ海外展開促進・基盤強化事業(ライブエンタメ産業の基盤強化支援)」が正式名称で、文字通りライブエンタメ産業の公演に関する支援を行う補助金となっております。

過去記事で書いた通り、「日本発のコンテンツ」に関するイベントで、「実演を伴う」イベントであり、「コンテンツ自体のデジタル化」や「コンテンツ展開、配信、収益化」を伴う事業である必要があります。

補助上限額1イベントあたり2,500万円
補助率対象経費の1/2

補助上限額は1イベント2,500万円が上限、補助率は1/2です。

当事務所の申請サポートについて

当事務所のJLOX申請サポートにつきましては、下記のように行います。

サポート料金・プラン

プラン1について

こちら申請に関する「ご相談」および「申請に関するチェック」「事業計画の添削」サービスとなっております。成功報酬無しで1回のみで30,000円、回数無制限で80,000円(それぞれ消費税別)で承ります。

プラン2について

申請のサポートとなります。こちら申請完了から、交付決定までのサポートとなります。

申請に関する「事業者登録」から申請手続き、概算払い請求、事前着手までサポートいたします。

着手金は申請完了時にご請求いたします。成功報酬は交付決定発表時、採択となりましたらご請求いたします。

プラン3について

申請前から確定検査まで、当該補助事業の書類関係を、伴走してお手伝いいたします。

事業者登録、事前着手、申請書類サポート、概算払い申請、変更申請、事故報告、実績報告までトータルでサポートいたします。

着手金および、成功報酬金額は上記の通りです。

補助金のこと、キタゴウ行政書士事務所に相談してみませんか?

当事務所は認定経営革新等支援機関として、皆様の事業ステージに合わせたサポートを行っております。(認定番号 107422000314)

補助事業の事業計画の策定や、申請方法、採択後のサポートや実際に実行してゆく上での支援など「わからないこと」をお気軽にご相談ください。

対象地域

全国対応

サポートの流れ

  1. お問い合わせ (メール、またはお電話にてご連絡をお願いいたします)
  2. 予診 (30分 ZOOMまたはご来所の場合無料、補助金についてのご説明、お見積り、ご相談)
  3. ご契約 (当事務所のサポート内容、重要事項説明をさせていただきます。)
  4. ヒアリング(補助事業の内容、加点申請の有無、現在の事業について、など2回~5回のヒアリングを行います)
  5. 申請サポート(事業計画、加点申請等、申請まで伴走してサポートいたします)

補助金に関するお問い合わせ

こちらお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください!